発達障害者のブログ

昨日は障害者手帳と障害者年金の更新方法を聞きに役場に行った

俺は役場に行くのは恐怖症だけど行ってみたら意外とどうって事は無かったよ

意外にも簡単な説明と赤い紙の申請書1枚書いただけだった

後は2三ヶ月後にハガキなどが届いたら来てくださいと言われたけど

そこから簡単な手続きなのかどうなのか不安だ

しかも年金と障害者手帳を同時に更新すると言っていたが本当なのか不安だ

役場の職員は障害者年金は基礎年金なのか厚生年金なのかと俺に尋ねたら俺は厚生年金ですと応えたよ

しかし不思議なのは基礎年金なら役場の管轄だけど厚生年金なら確か年金事務所の管轄じゃなかったかな?

役場だけで手続きが全て終わるなら年金事務所のクソババアの顔を見なくてすむから助かるのだけど

しかし恐ろしいのは病院に行って担当医から診断書を書いてもらわなければならないのが地獄だ

診断書にはボロクソ書かれた事があったからな

ボロクソ書かれたのにたったの3級しかもらえないのが痛すぎたよ

昨日移行センターの職員に俺は社労士にも担当医にもこんなにボロクソ思われていたのかと相談したら

社労士は等級を稼ぐために悪く書く様にしていると言われたから癒やされたよ

今度から診断書を書いてもらっても俺は見ない様にしようと思っている。

俺はすぐに気にするからな

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。