バックレモンスター

俺の夢を叶えるのは、バックレモンスターが大学に行く位に難しい

俺は10年先になるか?

20年先になるかわからんけどドイツ語をマスターしてドイツに行ってポーランド語を勉強してポーランドのアウシュビッツ収容所で観光ガイドの仕事をしたいというでっかい夢を抱いている

ポーランド語とドイツ語だけではもの足らずユダヤ人観光が来た時に備えてヘブライ語をマスターしておきたい。

そんなに勉強したら何十年かかるのだろうか?

贅沢を言ったら10年以内で

できたら20年以内にはそこまでマスターしておきたいけど

これってバックレモンスターに向かって大学に行けっていうくらい難しいよな

俺も勉強する事がたくさんあり過ぎて

1日24時間しか無いなんて少な過ぎるよ

実際ドイツ語にはいまだに何も手を付けて無い

俺が知っているドイツ語は

ドイツの事をドイチュランド

と言って

後はカルテだけしか知らんな

実際ドイツ語の教材は日本だけで

こんなにもあるからな日本でかなり時間をかけて予習できるよ。

ポーランド語は日本には2冊くらいしか無いからドイツに行ってから少しづつ憶えて行くつもりだよ。

ポーランドのアウシュビッツ収容所で

ポーランド語とかヘブライ語をマスターしたら帰国して靖国神社の様な歴史資料館で観光ガイドをしたいよ。

そしたらドイツ人とかユダヤ人観光客が来ても言葉には困らないからね

特にユダヤ人は国際感覚があるというイメージが強いけど

今はイスラエルという国があるから英語など外国語を全く知らない人ばかりなんだ

酷い時はアルファベット文字をさっぱりわからない人は多いよ。

だからヘブライ語をマスターする価値はあるよ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。