✨発達障害の借金生活✨

昨日イケメンの副リーダーと一緒に焼き肉に行った感想

Scroll down to content

副リーダーと一緒に焼き肉に行ったことで勉強になったけど焼き肉屋って絶対に1人で行くもんじゃ無いと俺は思ったね

1人で行くと酒は進まないし肉を食っても味っ気がないからね

それで焼き肉屋に行く前に買い物に付き合ったけど副リーダーがなんで女にモテるのかよくわかったよ。

買い物とは男性には理解するのは難しいけど女性にとっては買い物とは何を買うのか決めて買い物に出かけるのでは無くて色々みてまわって雰囲気を楽しんだり買い物している時に何か変化を求めるらしいよ。

副リーダーは何も言わなかったけど

恋愛テクニックってヤツを自然な形で習慣づいていたのには驚いたよ。

副リーダーは彼女から学んだのか何なのかわからないけど

このマル秘テクニックは俺は誰にも知っていて欲しく無かったよ。

みんなが恋愛成功術を覚えたら俺の所に来る女がこの世からいなくなるからね

俺は片想いの人にいずれは外見も仕事面も副リーダーを超えてみせると誓ったから俺は絶対に頑張るよ。

俺が誓った時に片想いの人は輝いた瞳で前向きな俺に感心してくれてたよ。

あと副リーダーに片想いの人の事を相談できて良かったよ。

副リーダーとしては早く告白しないと何も進まないんじゃないかとアドバイスは受けたけど

俺は外見も仕事面でもイケメンの副リーダーを超える事ができた時が告白するチャンスたから実現するためにこれから努力するよ

4 Replies to “昨日イケメンの副リーダーと一緒に焼き肉に行った感想”

  1. 確かに本当にモテる人って言うのは、性格まで良いんですよね。

    中途半端に顔だけ良いだけの人は付き合えるまでスムーズに行くのですが、ちやほやされすぎてる為か
    上から目線になる事が多くて、結果すぐに別れる事が多いような気します。

    女性に合わせるのも大変です。
    自分なんかは買い物付き合うのも苦痛だし、ラインの返信も細かくやりとりしないといけないとなるとめんどくせーってなっちゃうのですが
    心までイケメンの人は、それを嫌がるどころかさらっとこなせるのだから本当に凄い。
    顔も性格もパーフェクトになられちゃ
    こっちの立場がないですよね(笑)

    マッシーさんもさらにパワーアップして
    副リーダーを超えて
    好きな人が向こうから思わず振り向くような
    スーパーイケメンになっちゃいましょう!
    リテラシーを高めると言うのはこういう事を言うのだと思います。
    応援してますよ!

    1. アイシンさん
      応援してくれてありがとうございます。
      俺もアイシンさんの様に児童福祉相談所で働いていた女性と付き合った事があるというスキルが欲しいですよ。
      俺もこれからアイシンさんの様な素晴らしい人ばかりと関わっていけば向上心が高まって進歩する事につながるように感じますよ。
      今の俺はアイシンさんと肩を並べるのも夢じゃ無いと思える様な領域まで来てますから俺が夢を叶える事が可能になった気がしますよ。
      俺はスーパーイケメンに成れる様に努力する事を苦に思わない様に頑張りますよ。

  2. いやいや···もうすでにマッシーさんは自分なんかより遥か上の領域にいますよ!
    身なりも整えているし
    ステップアップの為にちゃんと努力しているし
    理解のあるイケメン副リーダーとも出会え
    送別会もやってもらえてるので
    とても羨ましく思えます。

    児童相談所の彼女も積極的に動いた訳でも血の滲むような努力したわけでもなく棚ぼたで運と運が重なったからつきあえただけです。

    もし出会いの場が同じ学校や職場だったり、婚活パーティーとかだったら恐らく見向きもされてないだろうなって思いますよ。

    マッシーさんなら自称イケメンという偽りのイケメンなんかじゃなくきっと本物のスーパーイケメンになれますよ!
    そうなればどんな相手でも向こうから結婚してくれと頭を下げるようになりますよ。

    1. アイシンさん励ましの言葉ありがとうございます
      私の悪い癖ですぐに人様を羨ましがったり
      やたらと人様と比べる悪い癖が滲み出てすいませんでした
      努力するって事は非常に素晴らしいですよね。
      可能性を信じて頑張り続けていたら自然と自分で自分の事が好きになって自信に満ち溢れてきますからね
      アイシンさんの言っている事が俺にはよく伝わってきましたよ。

アイシン にコメントする コメントをキャンセル

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。