料理の裏技

ムニエルの作り方

さっきスーパーに行ったら

なんとメバチマグロが半額だったので

ムニエルにする事にしたよ。

日本人はマグロと言ったら刺身で食べるのが常識だから本マグロやミナミマグロじゃないと見向きしないのが常だよな!

料理の仕方に寄ってはメバチマグロやカジキマグロだってうまいんだぜ。

今日の付け合せにはアイスプラントを選んだよ。

アイスプラントは塩を隔離するための細胞があるから見た目はバッチリだよ。

俺は船乗りの時にコイツを披露したら船員から大好評だったよ。

アイスプラントは見た目も食感も最高だからな。

ムニエルに欠かせないのは小麦粉とバターだ。

あと塩コショウもな。

最初に切り身に塩コショウ少々かけて

小麦粉をまぶせば下ごしらえは完了だ

それから熱したフライパンにバターをしいて後は焼くだけだよ。

火加減はカラッとしたのが好みなら強火だけど

コダワリが無いなら火加減は弱火でもいい。

表面が焼けたら裏面にひっくり返す。

たったこれだけだ簡単だろ

ムニエルやソテーはとても簡単なんだよ

それなのにムニエルを知らないヤツは意外と多いな

俺の親戚のおじさんなんか知らんかったな

おじさんは船乗りでも親父と違って機関員だったからな

あと船乗りは年配者が多いからムニエルを知らんヤツが多かったよ。

俺はムニエルは簡単と言ったけど

俺の説明が悪くて分かりにくいかも知れないから

気にしないで質問があったらコメント欄で質問してくれ

俺は親切に分かるまで説明するから

これからも料理の裏技はどんどん公開するからよろしくな。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。