✨発達障害の借金生活✨

有名武将より足軽の話は、もっと面白い。

Scroll down to content

なぜ足軽なんかになると死ぬかも知れないのによくやるな!

なんてみなさんは、不思議に思った事は、ないだろうか!

俺も最初は、疑問に思ってたよ。

それじゃ足軽になるとどのようなメリットがあるのか説明しよう。

足軽の報酬は、基本

1日に白米が4合もらえるんだ

今の時代ならたったそれだけとか

たかが米なんかもらっても仕方ないよ

なんて思った人は、多いと思うけど

戦国時代に白米が食べれるなんて贅沢すぎるのさ

この当時の米は、一般人なら玄米くらいしか食えないからな

俺は、玄米50%なら食えたけど

玄米100%なんか不味すぎて

食えたもんじゃなかったよ!

足軽になるメリットはそれだけじゃないよ。

敵の領地に攻め入った時に強奪したり女を襲ったりやりたい放題だよ。

あとしかばねから金目の物を勝手に取ったりもできるからね。

もちろん強奪した物は、主君に献上しなければならない決まりは、あっても馬鹿正直に献上する者なんかいないだろうね。

あと敵の首を取った時に、下っ端の首なのに髪型などを身分が高い者に見せるように細工して主君に差し出したりするズルイ事もやっていたらしいよ。

そうすれば、出世や恩賞が望めるからね

生首を身分の高い者に変える専門の職人も当時は、儲かるから沢山いたらしいよ。

武士道が出来ている人は、主君に忠誠を誓って

自分より主君の命の方が大事と言うことが教育されているから必死になって主君を守ろうとするんだ。

だからFBIのアンダーカバーのなかには、日本に来て武士道を学んだ人もいたくらいだよ。

足軽は、自分の陣地が襲撃されたら逃げる人ばかりだから武士道ができてるとは言えないよね。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。