歴史

江戸時代265年の謎

今年こそは、テレビがあるからアンテナの配線くらい買って大河ドラマをみてやろうと思ったけど!よく考えたら毎週欠かさずに見たかったらBlu-rayレコーダーなど録画が必要になって来るよね。ドンキや山田電気でBlu-rayレコーダーを見たけどいくら4Kじゃなくてもそんなに安いもんじゃないから大河ドラマの麒麟がくるは、1年以上後にレンタルして全作を観ることにするよ。

レンタルって確か番組が完結して半年くらいでレンタル開始だったよね。

明智光秀が本能寺の変で信長を討ったのは、秀吉と組んだ説もあればもしくは家康と組んだ説という仮設があるよね。

俺は、この3人がグルになって信長を倒したという線を探ったけどそのような説は、どこにも無かったよ。

俺は、歴史が大好きだから大河ドラマを観てもストーリーは、全て知っているからストーリーを楽しめないけど歴史を知らない人が観たら俺の百倍は、楽しめることを保証するよ。

今日のテーマの江戸時代が265年続いたのは、本当なのかどうなのか?の謎について説明したい。

俺は、日光東照宮に1回行った事があるのだがミザル言わざる聞かざるの猿を祀っているところに15匹の猿があったのだこれは、徳川家康とか家光辺りの誰かが徳川は、15代で終わる事を予測していたのでは、ないかと考えに考えてみた!そこでピンと来たのは、日光東照宮の石段を数えれば江戸時代は、約265年続いたよな!だから日光東照宮の石段の数を数えてみることを試みたが結果は、虚しくも

石鳥居下=11段
・表門下=18段
・陽明門下大石段=22段
・陽明門下=12段
・坂下門下=5段
・奥宮参道=207段
合計=275段

石段は、10段も多いでは、ないか!

この10年の誤差をどう説明するかにかかっている

待てよ!この10年足らないのは、捏造説という線をたどれば答えは、でないだろうか

実際ヨーロッパの歴史では、水増し説とか捏造説で騒がれているでは、ないか!

ソースは、以下をクリックしてね。

https://tocana.jp/2017/05/post_13316_entry.html

これらの水増し説をもっと勉強すれば。日本国際文化センターの歴史家磯田道史だってこえることは、可能だ。

そしてこの謎を説いて世界一になることだって夢じゃなくなるな!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。