発達障害の借金生活

不幸って宝なのか?

最近ブログをはじめてから

俺は、リア充じゃなくて不幸で良かったのかな〜

なんて時々思う事があるよ

ブログで宣言する

そしたら宣言した以上は、約束を果たそうと思って頑張る。

そのおかげで行動的になる

それをこれからも続けていける自信というものが

何だか溢れて来てるような感じになってきている。

たしかにドラマやアニメの主人公は、必ず不幸から始まっているよな。

ブログだってそうだろう

私は、幸せです。何も悩みなんかありません。なんて書いたら

そんなブログなんか誰も見てくれないよね。

だから不幸こそが宝なんじゃないかと

最近思えるようになって来てるんじゃないかという感じは、するよ。

それでも時々不幸なだけあってイライラしてしまったり人を恨む事は、あるけど

人を恨むだけの元気があるのは、それだけ力尽きてないとない事だという事を俺は、知ってるよ。

なぜ知っるのかと聞かれると本当に力尽きてしまったり疲れ果てた人間は、人を恨む力なんて全くと言っていいほど無いから

それは、俺の経験上絶対に言えるよ。

俺は、川崎のブラック企業

【船舶会社】に勤めていた時に、最高8ヶ月間休暇無しで働かされたよ。

普通の船舶会社なら3ヶ月働いたら1ヶ月の休暇があるけど

俺がいたブラック企業は、8ヶ月休み無しで毎日毎日

朝4時に起きて朝飯を作らされたよ。

もう気が狂うのを通り越して声が出ないくらい落ち込んだし疲れ果てたな。誰だって怒る事は、いっぱいあったけど

その怒る力も人を恨む力も俺には、残されていなかったから俺は、無抵抗状態でただの廃人化していたな

それに血が回っていないんじゃないのかと思える事もしばしばあって辛かったよ。

それでも世間なんてもんは、冷たいもので情けなんてもんは、全く無かった。

普通ならあいつを休ませてあげたらいいのにとか周りが抗議くらいしてくれても良さそうなもんだけど

それどころか疲れているなとか人ごとのようにからかいながら言ってくる奴らがいたくらいだ。

数年前の出来事だからもうほとんど忘れたから今は、もうその時の恨みなどないけどね。

しかし今は、川崎市は、人口が多いすぎるから少しでも人口を減らしてやろうと思って俺を川崎市から追い出すか

飢え死にさしてやろうかと役場などの公務員が嫌がらせのごとく圧力を俺にかけて来るが

俺は、日本の法律が中国の法律と同じじゃなくて

良かったと思っている

中国は、都市戸籍と農村戸籍があるから

田舎の農村戸籍の人が上海などの都会に住むなんて事は、法律上できないのだ!

だから俺は、今現在オレが大好きな川崎に住めているだけ助かっていると思わなければバチが当たるのだ!

ワンピースの麦わらのように

俺は、海賊王になると士気を高めるための口グセを言いながら頑張るつもりだ!

ちなみに俺の士気を高めるための口グセは、世界一だ。

いい事を教えてやろう

人間不幸でも毎日何とかなるさを言う習慣を身につけるようにしていれば、それが口グセになって前向きに成れるのだ。

2件のコメント

  1. 今日も1日お疲れ様です。

    8ヶ月間休暇無しで働かされたってのは凄いですね。
    (私も数か月とかは若い時にありましたが、8か月は無かったです。)

    毎日何とかなるさを言う習慣、見習いたいなと思いました。

    1. ため息おじさん
      お疲れ様です。
      入社してすぐの時は、船長さんが融通が利く人だったから最低でも週に1日は、休めたし週に1回は、東京に行けたから居心地は、良かったのですが
      その船長さんは、18年勤めていたのに辞めましたから違う船長と何人か一緒に乗船したけど
      どの船長も融通利かないからほとんど休ませてくれなかったから居心地が悪くなりましたよ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。