✨発達障害の借金生活✨

ブログには、アメーバブログとか

はてなブログとか

ライブドアブログとか

いっぱいあるよな!

他にもあるけど俺は、よく知らんからあまり突っ込まないでくれよ。

俺は、アメーバブログは、やった事があるが

いま思えば見やすくて操作性もとても良かった。

Word Pressは、それに比べてあまりにも難しすぎる。

俺は、テーマやプラグインを外部からインストールするインストール型のやり方をいくら検索して読んでも知識がなさすぎて意味が全くわからないのだ。

だからいくらネットに

Xサーバーが良いとか

無料テーマのCOCOONが

いいなんて書いてあっても

俺が駆使できるまでには

至らなかった。

こればかりは、パソコン経験がなければ

とてものみこむ事は、困難なのだろうか?

俺は、高卒だがその高校は、田舎の不良ばかりしかいないバカ学校だ。

そのバカ学校しか卒業して無いから俺にWord Pressを短期間でマスターできるはずが無かった。

俺がなぜ使いこなせもしないWord Pressにこだわっているかというと

Word Pressは、検索エンジンにかかりやすいしアドセンス収入も他のブログよりも良いと噂されているからである。

俺は、今現在では、35日連続投稿だからアフィリエイトの審査を受けるまでには、あと今の10倍は、連続投稿しなければならない。

アドセンス収入を得るのは

来年中が俺の目標だ。

せめて300記事は、ないと企業側は、検索エンジンにかからないと判断して落とされてしまうのだ!

俺は、贅沢を言ったら

アメリカの大企業amazonや美容関係の企業と契約して早くそれらの広告を俺のブログに貼るのが俺の夢だ。

好きなブログを書いて2万か3万手に入れば

そんなにおいしい事は、ないよな。

上手くいけば6万だって夢じゃないよ。

それで俺は、投稿しだして

まだ1ヶ月ちょっとだけど

早くもプレミアムプランという有料プランにしたよ。

みんなこんな素人のくせによくそんな思いきったことをするよなと笑うだろうけど

俺は、慣れるまで無料プランという操作性の悪さに我慢できなかったからね。

プレミアムプランだったら

Word Pressの既存のテーマの有料テーマを選んでも

プレミアムプランに加入していたら全て無料なんだ。

だから俺は、1万円以上のテーマを選んでやったよ。

ホームページを見てもらえばわかるけど各ブログが

写真で表示されているからとても解りやすいだろ。

あとは、プラグインをなんとか替えたいけどプラグインをグレードアップするには、ビジネスプランにしないとダメらしいよ。

さすがにビジネスプランは、月に千円以上するから今の俺には、とても無理だけど

近い将来は、絶対にビジネスプランに加入して見せるよ。

あとWord Pressって

世界一使われてるブログサイトなんだよ。

だから俺もWord Pressとともに世界一を目指しますよ。

絶対に来年中には、収益化できるように頑張るから

皆さん応援よろしくお願いします。

4 Replies to “Word Pressは、難しすぎる!”

  1. 世界一を目指します、という主様の意気込みが感じ居られたな思いました。

    頑張れ主様!沢山の方に評価していただけるブログ、期待してますよー!

    1. ため息おじさん
      ありがとうございます。
      最近萎縮したかと思ったら
      昔の俺みたいに
      また世界一が口ぐせになったりポジティブになって来ましたよ。

  2. なるほどワードプレス難しそうですね
    自分としては、ライブドアだろうが
    はてなブログだろうが
    書きたい事を書いて
    読者の人のコメントで
    良いやりとりが出来れば
    何でもいいんじゃないかと思います。
    その延長でお小遣い稼ぎにもなれば
    ラッキーですしね。

    お金だけが最優先になって
    反社会的な事をわざとやったり
    読者を煽ったり
    自分の方がブログ上級者なんだと言って
    ケンカをふきかけたりするような
    自分以外は誰も得しない
    不快なブログにさえしなければ
    全然リテラシー的にはオッケーだと思います。

    1. アイシンさん
      おはようございます。
      自分さえ優位に立てば
      いいと思えてしまうような記事は、あっちこっちでよく見かけますよね。
      コメント欄が荒れている方が面白いという意見は、あっちこっちでよく聞きますが残念ながら人間ってほとんどの人が人の不幸を喜んで人の幸せは、喜ぶ事ができないんじゃないかと思うと私は、いつも悲しくなってしまいます。
      ブログというものは、皆さんがお互い共有して助け合っていくものだと私は、思います。
      世の中
      知らなければ損をしたという事は、誰だってよくあるのです。だから私が目指しているものは、このブログをはじめたことで誰かが救われるきっかけになってくれる事を目指します。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。