✨発達障害の借金生活✨

バンジージャンプに2回目の挑戦

Scroll down to content

前回の投稿の時は、何も知らずに読売ランドに行ったから残念ながら撮影は、してくれなかった!

前回の投稿の時に話したけど撮影してくれる時間は、

2時までだ

こればかりは、ルールだからしかたない。

今回は、絶対に撮影してもらわなければならないから早めに行った。

上の動画をみてもらえば

一目瞭然だが

今回は、前回と大きく違って

とてもいい天気だった。

今回の俺の心境は、前回と違って意外にも臆病だった!

前回は、死ぬ覚悟で挑んだからバンジージャンプ台の階段を登りだすまでは、

全く怖く無かった

それどころかみょうに意気がっていた!

今回の俺は、読売ランドに到着する前から震えが止まらなかった!

そんな臆病になってしまっていた俺を読売ランドの

可愛いマスコットキャラが

俺をあたたかく迎えてくれた

それどころか一生懸命

臆病者になった俺を励ましてくれた

そんな暖かい励ましにも

応える事ができそうもなかった。

全く震えが止まらないのだ。

2回目の挑戦だというのになぜだろう?

2回目の挑戦なら怖くないと前から思っていた俺があま過ぎた!

そしてますます怖くなって来たのがこのジャンプ台に来た時だった!

前回来た時は、下から見ても怖く無かったのに

今回は、前回の10倍は、怖くてジャンプ台も高くなっているような気がしたではないか!

今日のスタッフは、いつもの無愛想なお姉さん達だけでは無かった!

愛想のいい兄ちゃんと

おばちゃんもいたから

よくしゃべってくれた

俺のバンジージャンプの順番がまわって来る前に

先客は、1名いた!

その人は、スーツ姿で

記念撮影と彼女にプロポーズを兼ねての特別イベントだったのだ!

先客のジャンプシーンをご覧頂こう↓↓↓↓

俺の順番がまわって来る間に俺は、緊張して

トイレに何度か行ったよ

緊張したのもあるが

怖くなっておもらしを

しないだろうかという

不安もあった!

バンジージャンプの説明の時に、おばちゃんがクリスマスイベントでジャンプした時にこのカラーボールを投げて

見事にジャンプ台前の箱に中に入ったらプレゼントを差し上げますよと言われたけど

さすがに俺は、即座に断ったよ!

だって飛ぶだけでもこんなに怖いのにそんな余裕があるわけ無いからな

俺は、スタッフから

階段を上がる途中に別のカメラが設置してあるから

そのカメラに向かって

何か話してみてくださいと言われたけど上に上がったらそんな余裕があるはずも無かった!

てっぺんまで上がった時も別のスタッフからカメラに向かって何か話してくださいと言われたけど

怖いから声を出せる余裕なんかあるはずも無かった!

俺は、ただ

はい

はい

と返事しかできなかったようだったよ。

畠山みどりってすごいね

畠山みどりは、てっぺんで

派手な衣装で1曲歌ってからバンジージャンプをしたからな!

俺は、派手な衣装に歌うのは、愚か

カメラをヘルメットに装着しただけで声も出せないくらい怖かったよ。

それだけでもいつもの10倍は、怖く感じたよ!

撮影も無事にすんで

今日は、記念のDVDをゲットする事ができたよ!

このDVDってオープニングがクオリティ高いしとても上出来だったよ!

このDVDは、今月の診察の時に美人の先生にプレゼントするつもりだよ。

診察日がちょうど24日でもあるしね。

それでは肝心のDVDをご覧いただきましょう

またこのような投稿をどんどんしていきたいと思ってますのでこれからもよろしくお願いします。

でもバンジージャンプは、もう勘弁してね。

今日やってから

もう二度とやりたくないと思ったよ

2 Replies to “バンジージャンプに2回目の挑戦”

    1. ため息おじさん
      ありがとうございます。
      正直恐かったけど宣言したからには、責任感というものがありましたから
      それに背中を押されましたね

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。