発達障害の借金生活

掛川の勝ち組

ゴールドバックラーと説明していいのか?

C級バックラーと説明していいのか?

Y君というバックラーについて今日は、話そう

Y君と初めて知り合いになったのは、

俺がフジワークという派遣会社にいた時に

広島のMAZDAから防府のMAZDAに飛ばされた時だった。

彼は、明るそうな青年で

彼の方から積極的に

話しかけてくれたから

Y君と親しくなれたのだ。

彼は、山崎賢人によく似ていて

とてもイケメンだった。

俺は、すっかり彼は、友達が多いのかと思っていた。

ところが俺以外の人とは、全然話さないし

少し世間知らずなところがあった!

彼の会話は、ドラゴンボールの話か?

人の悪口ばかりだった!

それから数日して彼は、

キツイ現場に配属されたらしく

俺は、全く気が付かなかったけど

バックレていました。

それから俺の携帯に彼から電話があった。

彼は、今は、福岡のサウナにいると言っていた。

彼から話し聞いて

俺は、彼がバックレた事を初めて知った!

彼から事情を聞いた後

俺は、派遣会社の担当者の人には、俺から話しておくから

後で担当者に電話してちゃんと謝れよと

俺は、言ってやったら

彼は、はいわかりました。

言った。

それから俺は、担当者に電話をして

Y君から俺の携帯に電話があった事を話したら

担当者は、怒るどころか

安心して良かった〜って嬉しそうだった!

俺は、担当者に全て聞いて

驚いたのは、彼は、部屋の中に荷物は、置きっぱなしだったし

彼は、携帯電話を2つ持っている事を初めて知った。

部屋でもう一つの携帯を充電したままだったらしい。

だから担当者は、彼が事故にあったか?

事件に巻き込まれたんじゃないかと思って心配していたらしい。

それで彼は、MAZDAに来る前に広島の西条の工場もバックレていたのだ!

Y君は、それから

静岡県の掛川の派遣会社で働いていたらしい。

それから何年も彼は、俺の携帯に電話して来る様になった。

彼の悪い癖で彼は、よく会社の上司や同僚や彼の彼女の悪口ばかり言っていた。

俺は、心の中でいつも

俺の知らんやつの悪口を言われても事情がわからんから知らんよといつも思っていた。

それだけにとどまらなかった!

彼は、俺に久しぶりに電話をかけて来る度に

どこどこの会社は、何が気に食わないからバックレてやったよと言っていた。

いったい何社バックレたのだろうか?

会社名は、俺が知らない所ばかりだから記憶は、薄いけど10社以上は、バックレているよ。

それから俺は、派遣切りにあい

船乗りになって清水の港で一晩停泊していた時に

Y君から電話がかかってきた。

俺は、清水にいると言ったら

彼は、図々しくも掛川に来てくださいよと言って来やがった!

俺は、余計な事を言うんじゃ無かったと後悔した。

それに俺は、静岡県民じゃ無いから

清水から掛川まで何時間かかるかわからないだろ!

それに遊びに来てるんじゃないんだよ

仕事で来てるんだよ。

いい加減にしろと心の中で思ったよ。

それで4年くらい前だったかな?

俺が川崎のブラック企業にいた時に

Y君は、なんて言ったかと言うと

川崎なら近いじゃないですかぁ

掛川まで来てくださいよとまた図々しい事を言い出した。

俺は、心の中で近いって言うんならオマエが新幹線か車で来いよって思ったよ。

それから彼は、うつ病になったって言っていた。

それでY君は、周りの友達や同僚から

お前薬飲むくらいなら働けと言われたらしく

俺に電話で友達と同僚の悪口を言っていた。

彼はその時に生活保護をもらっていたから

周りの人達から妬まれたんだと思うよ。 

そりゃそうだろ

生活保護なんか

もらったら誰だって

嫉妬するレベルだよ。

そりゃ誰だって働きたく無いからな!

恥ずかしいから

言いたく無いけど正直

俺もアイツの事が羨ましいと思ったよ。

俺は、ブラック企業で働いて何で?

アイツは、生活保護がもらえるんだ?

それから俺は、Y君が人の悪口を言ったりバックレぐせがなおらないから

俺は、嫌気がさして

Y君をシカトする様になった。

電話がかかって来てもずっと無視して出なかった。

それから清水で

ドック(船の検査)の時に造船所で仕事をしていたら

電話が携帯にかかっていたから

俺は、その時にマルイシティの店員にライターの修理を依頼していたから

直ったという電話かと思って画面を確認しないで

電話に出たらY君だった!

Y君は、その時

自暴自棄になって俺とY君のLINEトークに俺の知らない人の悪口と写真を貼っていたよ。

だから俺は、その時に

仕事が忙しいのもあってイライラしていたから

切れて

オマエ最近警戒されてないか?

オマエもうヤバイんじゃないのか?って言ってやったよ。

そしたら

Y君が逆ギレして

だんだんタメ口になって来たよ!

警戒されているとは、どういう事かぁ

言うてみぃ!

って感じでね

俺も器小さいから

心の中で先輩に向かって

暴言はきやがって

とか心の中で思ったよ!

それで電話を切ってやったよ。

それから

Y君を無視して会う事も

電話で話す事も無かったけど

LINEは、ブロックしなかったから

彼は、よくLINEのホームページを公開していたから

俺は、見ていたよ。

Y君がうつ病が直ってちゃんと就職してまっとうな

人になったようだから

俺は、安心したよ。

2年くらい前に携帯をぬらしすぎて

機種変更してから

Y君のLINEのデータが

消えたから今は、Y君が何をしてるのかは、知らないけど

Y君は、俺にとっては

みにくいアヒルの子でも

本当は、白鳥であって欲しいものだ。

1件のコメント

  1. フジワークは変な人が多いですね。
    前にフジワークで発達障害だろうなと思うババアがいて、一ヶ月経っても基本的な作業ができず、上まで話がいき、次の日、ババアが無断欠勤し、辞める話までいったが、フジワークで引き留めた。
    その次の日にババアがケロッとした態度でいて、このババア全然反省してないと思った。
    フジワークの担当者は、ババアが変なのを知っていて引き留めた。
    周りの迷惑を考えろよ!と思った。
    結局派遣会社は、マージン欲しさにババアを引き留めたんだろうなと思った。
    この派遣先も甘いなと思った。
    その後もババアはミスが酷くて、最終的に仕事を外されていた。
    ババアが辞める時点で無理だし、引き留めなければ良かったんだよ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。