✨発達障害の借金生活✨

障害者年金の通知が来たらA4の封筒で薄っぺらかったら不支給だと2ちゃんねるの情報があった。支給の通知なら年金証書が入っているから厚いらしい。だから郵便受けが気になる毎日だった。しかし昨日社労士から結果が1ヶ月くらい遅れると電話で報告があったにも関わらずいまだに結果報告が気になってたまらない。なぜ1ヶ月も遅れるかというと俺は、平成29年の七月くらいに山口県の増本クリニックに行っている。だから初診日は、平成29年だ。それなのにこのクリニックのヤブ医者は、たかが受診状況等証明書を書きやがらない。別に診断書を書けと言って無いし難しい事じゃないのになぜ書きやがらないのか考えただけで腹が立つ俺は、何も悪い事してないよな?あのバカ医者は、俺に何の恨みがあるんだ?あのバカ医者のせいで俺は、当時勤めていた川崎のブラック企業に電話して船員保険加入証明書を請求したり船員保険協会に電話してレセプトを請求して全部社労士事務所に郵送したここまででも大変なのに更に今通院している川崎のクリニックの先生に増本クリニックでは、受診状況等証明書を書いてくれなかった事を説明して書いてもらった。こんなにも手こずらせやがって更に1ヶ月待てとは、何事だと心の中で年金事務所のバカ共を恨んだ!社労士から報告があった時に勇気を振り絞って質問をした。もしも不支給だったら不服申立てできますか?と私が質問したらもちろんできます。と言われたので私は、しつこく年金事務所のやつ等に言ってやりたい事がありますからと言いました。そしたら社労士は、不支給になる事は、無いですよ。って言いましたので本来なら私は、冷静になるべきなのですが不思議と気が治まる事は、ありませんでした。社労士には、申し訳ないですけどね。とにかく今は、増本クリニックのバカ医者を訴えてやろうと思って俺は、今度弁護士事務所に相談に行く事を検討している。できる事なら年金事務所の糞ババアも訴えてやりたいと思っている。年金事務所の糞ババアとは、俺は、6月頃に年金事務所に年金の申請方法の相談に1回だけ行ったのが失敗だった。なんたってその時の俺は、無知だったから病院で言われた通りの行動しかとることができなかった。年金事務所の糞ババアに相談したら増本クリニックのバカ医者がお払い箱にしたんだから3級だったら厚生年金の扱いじゃないから障害者年金は、もらえないとか不安になる事を平気で言いやがって俺は、精神的に悪化して病状が酷くなったのは、事実だからな!それは、増本クリニックのバカ医者が悪いんであって俺には、落ち度なんかないだろう。増本クリニックのバカ医者がお払い箱にしなかったらその後も何度もメンタルクリニックに通えて今頃おれは、遡及請求が出来て人生happyだったんだよ。これからどうしろって言うんだよ!!!絶対に訴えてやるからな!!!本当に知識が無かったというもんは、怖いものだ!平成29年の(当時の)俺は、発達障害なんて病気は知らなかった。だから増本クリニックに行ってうつ病か統合失調症じゃないかと思って相談したらそんなもんは、数値に出るもんじゃないあなたなら異常は無いと言われた。しかしメンタルクリニックなのに発達障害の知識が無かったとでも言うのだろか?発達障害は、10年くらい前には認知されていたと聞くが!!今通院しているクリニックの医師は、10年よりもっと前から知られていたと言ってました。もっとヤバイのは、年金事務所なんかに相談に行くと相談内容を録音されてるリスクがあると後でネットで調べてわかりました。熱く成りすぎて感情論を語って意味が分からなかったらすいません。もっと詳しく説明しますね。平成29年に増本クリニックに行った時は、川崎市の会社で船員保険に加入してました。今通院している川崎市のクリニックの初診日の時は、無職でしたから国民健康保険でした。つまり平成29年に増本クリニックが初診日と言う事を証明しないと3級だったら障害者年金がもらえないのです。だからこれから自分は、発達障害じゃないかと思っている人がいたら厚生年金に加入して社会保険証を手に入れてからメンタルクリニックに行く事をおすすめします。俺の様に後悔して欲しくないからです。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。